Wimaxの速度が出るか不安なら、DMMレンタルでテストおすすめ

WEBの仕事話

今回は珍しく、いかにもブログっぽい記事を書く。アフィっぽいともいう。

それでも勧めるのは、本当に良いと思ったからだ。

それは、DMMいろいろレンタルのWimax ホームルーター。

Speed Wi-Fi HOME L02である。

[L02]WiMAX回線 ホームルーター | 国内モバイルWi-Fiのレンタルなら DMM いろいろレンタル
[L02]WiMAX回線 ホームルーター詳細ページ。国内モバイルWi-Fiなどの用品はDMMで手軽にレンタル!

そもそも、なんでこんなものが必要になったか、というと、会社を辞めるに当たり、以下の問題に直面したからだ。

①退職前にアパートを契約することにした(フリーランスだと、信用的な問題から契約してくれないことがあると聞いたため)

②その場合、退職までの2~3ヶ月間、現在のアパートと新アパートの2拠点生活になる。(会社が近いので、基本は今のアパートにいるが、引っ越しで荷物を運んだり、その他、色々な理由で、新アパートで寝ることもある)

③となると、両方の拠点で、ネットの契約が必要になるが、両方費用を払うのは避けたい。

④なので、Wimaxが理想だが、満足のいく速度が出るか不安。

特に④が重要で、ネットで調べると、Wimaxはエリアによって、かなり速度に差が出るらしい。公式の速度マップだけでは、イマイチ信用がおけない。

しかし、Wimaxは、ちょっと試すということが難しい。大体2年縛りになっており、途中で辞めると高額の解約金がかかるからだ。

速度的にはそれほど求めるわけでなく、サクサク動画が見れればそれでいいのだが、それでも常時20~40Mくらいは欲しい。2Mとかだかと目も当てられない。

さてどうする、と悩んで調べ、白羽の矢がたったのが、DMMいろいろレンタルだった。

全然知らないサービスだったのだが、これが実に私好みの内容だった。

・希望の月数(1~6ヶ月)だけ、Wimax契約済みのルーターを借りれる。(届いたら、電源を入れるだけで使える)

・レンタル期間が長いほど安くなり、最長6ヶ月借りたら、月額2800円くらいで利用できる。(通常のWimax契約よりも安い!)

なので、私の立てた作戦はこうだ。

①現在の固定回線を解約する。

②解約日~6か月間は、DMMいろいろレンタルで、Wimaxルーターを利用する。

③その間、快適に使えたら、レンタル終了と同時にWmaxを契約する。いくつか問題あれば、レンタル終了と同時に、固定回線を使えるように契約する。

6ヶ月間の期間を設けたのは、レンタル代が最安になること、そして、6ヶ月間も使って問題なかったら大丈夫だろう、と見極めるためだ。

今の固定回線は月5000円程かかっているので、仮にwimaxの速度が期待通りでなかったとしても、6ヶ月×(5000-2800)=13000円くらい得することになる。

リスクは、wimaxの速度が想定外なほど低い場合のみ。

一応、そこも心配はしていたのだが、現在、レンタルルーターを使用して早一ヶ月。今の所、全く問題ない。

スマホ、ipad、PCの3台をつないでいるが、安定して20~30Mの速度を確保できている。

余程、家が大きくなければ、家族持ちでもいけるんじゃなかろうか。

重要なのは、「ホームルータ―」を選ぶこと。

パワーの関係で、家で使うならこちらの方が速度が安定するらしい。また、有線LANのポートが2つあるのも、何気にいい。

私のように、しばらく2拠点で生活する人。

Wimaxにしたら、速度がきちんと出るか心配な人。

出来る限り費用を抑えたい人。

そんな方へ、DMMいろいろレンタルはお勧めである。